プロフィール

yuki-keisuke

Author:yuki-keisuke

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

publicity

ゆき と 圭介 の映画大好き!
ゆきと圭介がお送りする、笑いと涙の映画紹介。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世にも不幸せな物語

映画のタイトル: レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
ジャンル: アドベンチャー、ファンタジー

圭介  伯爵がくるー。

ゆき  ・・・

圭介  たすけてー・・・。

ゆかり (クスクス)

ゆき  バキッ 起きなさい圭介!
     ビシ、バキッ

圭介  イタ! ギャー! やられた!
     伯爵が・・・ゆきちゃんだ・・・

ゆかり まだ寝ぼけてるー。

圭介  あー、ゆきちゃん、ゆかりちゃん
     伯爵に追いかけられてたんだー・・・。
     あれ?・・・もう映画おわっちゃったの?

ゆき  まったくー、世話が焼けるわね!

圭介  なんか頭がズキズキするんだけど・・・

ゆき  (無視)

ゆかり でもこの映画、
     思ったより不幸せじゃなくてよかった。

ゆき  タイトルだけ見てると
     悲惨な結末なのかなと思ったけど、
     どちらかというとアドベンチャーもの
     と言った方がいいかもね。

ゆかり うん。
     三人の兄弟達が、知恵と勇気で困難を
     乗り越えていくって感じね。
     ところで、結局あの望遠鏡は何だったのかなぁ?

ゆき  初めて望遠鏡が出てきたのは、三兄弟の家の焼け跡
     から発見された父親の望遠鏡ね。

ゆかり 最初の後見人になった、遠縁のオラフ伯爵は
     持ってなかったみたいだけど、
     後から出てくる親戚達は持っていたみたいだし。

ゆき  原作は読んでないけど。
     望遠鏡を持っている、焼け死んだ両親と親しかった
     グループと、彼らの財産を狙うオラフ伯爵の陰謀
     という構図かしらね。

圭介  ねー何の話?

ゆき  途中で寝ちゃうから悪いのよ。

ゆかり でも圭介君は幸せね。
     ゆきちゃんもいるし。

圭介  えっ? いやー・・・

ゆき  なーに? 不幸だとでも言いたいの?

圭介  ぜっ、ぜーんぜん、幸せ者。


ゆきのオススメ度 ★★★★☆
 アドベンチャー映画みたいでおもしろかったわ。

ストーリー:   ★★★☆☆
アドベンチャー: ★★★★☆
ファンタジー:  ★★☆☆☆
あと味:     ★★★★☆

ストーリー:
これはボードレール三兄弟が巻き込まれる世にも不幸な話。長女のヴァイオレットは発明家、真中の弟クラウスは読書家、末の妹サニーは何んでも噛むのが大好きという性格。ある日三人が浜辺で遊んでいると、銀行家が現れて両親が火事で死んだことを告げる。それからの兄弟達は、未成年だったために後見人となる親戚の家を転々とすることになる。一番初めに預けられたオラフ伯爵は、三人の両親が残した財産を目当てに彼らのの殺害を計るが、寸前のところで彼らは知恵を使って切り抜けることができた。オラフ伯爵の後見人としての資格がないと判断した銀行家は次の親戚のもとへ彼らを送るが、オラフ伯爵は執拗に追いかける。

監督:ブラッド・シルバーリング
出演:ジム・キャリー, ジュード・ロウ



DVDの紹介(アマゾンコム)


 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。